まつげエクステはグルーが肝心~パッチリ目元づくり~

肌ケア

まつげのエクステ

美容サロン

長いまつげを作る

長いまつげは女性の憧れでもあります。元々の体質などによってまつげの長さが決まっていますが、メイクでまつげを長くすることも出来ます。マスカラやつけまつげが主流でしたが、近年ではまつげエクステが一般的になってきました。まつげエクステは自分のまつげと人工のエクステををグルーと呼ばれる接着剤で付けます。耐久性に優れていますから、一度付けると付けっ放しの状態でOKなのです。毎日付け替える必要はありません。注意点はまつげエクステに負荷が掛かってしまうと、まつげそのものが抜けてしまいますので、洗顔などは優しく行うようにしてください。また、オイル系のクレンジングを使用するとグルーの接着力が弱まりエクステが取れてしまうので気を付けましょう。

上手に付けるためには

まつげエクステを上手に付けるためにはグルー選びがポイントにもなります。グルーの種類や性質、そして成分によって接着力が異なるからです。低刺激のものは比較的接着力が弱いので、取れやすいというデメリットがあります。瞬間的な接着力も弱いですから、エクステが自分のまつげと完全に接着するまでに時間が掛かってしまうのです。逆に接着力が強いものに関しては、持ちが良いというメリットがあります。しかし、接着力が強いということはその分刺激も強いので、人によっては目が沁みてしまったり炎症を起こしてしまうケースもありますから注意しなければなりません。グルーはエクステの根元2,3ミリ程度付けてから自分のまつげに装着しましょう。

まつげに付けるエクステ

メイクアップ

マツエクはメイク時間を短縮できますし、ナチュラルにまつげをロングにすることが可能です。常に付けっ放しで大丈夫ですし、手入れをすれば持ちも長くなります。まつげが生えかわる周期を目安にメンテナンスしましょう。

もっと知ろう

まつげを長くする方法

まつげ

セルフでまつエクを付けるメリットはやはりコストが削減できるという点です。綺麗に付けれるまでには多少時間が掛かってしまいますが、慣れてしまえば自分のすきなようにエクステを付けることが出来るので理想の目元を作ることが可能です。

もっと知ろう

自信を持てる

眼

まつげエクステをつけている方も増えてきています。敏感肌の方は、まつげエクステをつける時のグルーで肌が荒れてしまう場合もあるようですが、低刺激のグルーを使用しているサロンもたくさんあるので、そこへ行くといいと思います。

もっと知ろう